メリークリスマス!

  
「メリークリスマス!」

なないろのクリスマスツリーに灯りがともるように、誰よりも大きな声で叫びます。

もう会場で一番お姉さんになってしまったけれど。

大好きなしまじろうを前に、ひとり世界に入っていました。

恥ずかしさは無縁で。

素直に声を出したり、怖がったり。

その純粋な眼差しは、5歳を過ぎた今、あとどのくらい見られるだろう。

欲しかった会場限定グッズも、こちらの説得に涙をためてグッと我慢しました。

買ってもらえず重い足取りの帰り道でしたが、ばあばサンタからリカちゃんのプレゼントをもらいました。

今度は全身から嬉しさが溢れます。

純粋な気持ちをいつまでも大切にしてくれたら。

イブの今日、切に願います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>