おいしくなぁれ

  
冷凍しておいたご飯だと足りないなぁ。

お米とぎ用のザルに、ザーッとお米を入れていると…

「やるやる!やらせてー!」

マイ踏み台を持って駆けてきました。

本当なら素手で感触をつかんでほしいところだけど。

我が家では「とぎ棒」なるもので、ザクザクとぎます。

「おいしくなぁれ  おいしくなぁれ」

願いを込めてといでいます。

そっとお水を入れて…あとは圧力鍋で待つこと15分。

もっちもちの新米ご飯。

おいしいねって言ったら、

「おいしくなぁれっておねがいしたもの!」と自信満々です。

毎日のお米とぎも炊飯も、彼女には新しいことばかり。

それはそれは楽しい毎日なのでしょうね。

うらやましいなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>