人生を変えたあの日から

   
 
あの日。

まだ鮮明に思い出すことができます。

明けていく秋の朝の空。

出産直前、力尽きそうなときに、ポンと口に入れられたチョコの甘さ。

初めて入院したひとりぼっちの夜。

熱でフラフラしながら、貧血を治さなくちゃと我慢して食べた小松菜のおひたしの味。

私の人生を変えた1日。

あれから5年はあっという間でした。

まだ手助けが必要なこともあるけれど、

毎日を自分らしく過ごし、

ときには相談相手や、

励まし役となってくれるようになりました。

私たちのところに来てくれたことに、本当に感謝しています。

そして支え見守ってくれる家族やお友達にも感謝です。

ささやかだけど、ちいさな幸せの詰まった毎日。

大切に紡いでいきたいです。

来年こそ、ロウソクの火は泣かずに吹けますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>