やさしくあらいます

  
「やらせてー!」

パタパタ駆けていき、マイ踏み台を抱えて戻ってきます。

まるでお風呂のときのように、スポンジをぎゅうぎゅう握って、泡だらけ。

「よくあわだててから、やさしくあらいます」

どこで見たのか、料理家さんのよう。

(洗顔のhow-toみたいだけど)

「いつも、いいなぁ。あらいもの、たのしい?」

ホントはちょっと面倒だけど。

「うん、楽しいよ。一緒だともっと楽しいね」

すると、目を輝かせて、

「ね!まいにちおてつだいする!」

時間はかかるけれど、口出ししたい気持ちはぐっと我慢だけど。

二人でやると、楽しくて、嫌な気持ちは全くありませんでした。

次の晩。

期待して洗い物をしていましたが、他のことに夢中でいっさい振り向きませんでした。

ま、そんなものよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>