うれしくて うれしくて

  
ママー!

いつも以上のスピードで胸に飛び込んできたそのお顔はキラキラ輝いています。

その横で先生もうれしそう。

聞けば、お水にお顔をつけられるようになったそう。

普通のことかもしれないけれど、昨年の夏はとうとう叶わないまま終わっていたのでした。

新しいことに慎重で、コツコツ少しずつ取り組む娘。

そんな彼女を昨年から辛抱強く待っていてくれるのは、担任のかわいらしい先生。

見守り、一緒に喜んでくれる。

そのことだけで、どんなに自信につながることでしょう。

まだ夏は始まったばかり。

今年はいっぱいプールに行こう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>