月別アーカイブ: 2016年10月

やり遂げるということ

その日はあっという間にやってきた。

みんな黒の上下でキリリと揃え、おでこには赤く細いねじりハチマキ。

背中に紫色のタスキをはためかせ、踊る、踊る。

狭いホールの中で、のびのびと手足を動かす子どもたち。

自然と目頭が熱くなる。

   

太鼓と共に走り寄る。

小さな身体で互いを支え合う。

倒れないようにと、手には力がこもる。

どの技も全て成功させ、その顔には自信がみなぎる。

   

保育園最後の運動会。

初めての雨。

途中からはホールでの競技になったけれど、

よさこいも組体操も立派にやり遂げました。

あんなに小さかったのに。

あんなに泣いてばかりだったのに。

ひとまわりもふたまわりも大きくなり、眩しいほど。

子どもって本当に凄いチカラを持っている。

そのひとときに立ち会えて、幸せです。

   

運動会の後は、6歳の誕生日。

初めて1人で母方の実家にお泊まりしました。

同じ歳の頃の私はこんなにいろいろできたかしら。

私の中の幼いワタシが、ちょっぴり嫉妬しています。

ぐんぐん ぐんぐん おおきくなぁれ。